FC2ブログ

エスプレッソメーカーが来た~ 

念願叶い、
家庭用のエスプレッソメーカーを買いました。

110129_083355.jpg

これ結構イイです。
ふつうにお店みたいなエスプレッソとかカプチーノが作れます。

プレッサーで粉を押し押しする作業が、
なんかバリスタ気取りで萌えです。


エスプレッソに初めて出会ったのはスターバックスでした。

当時住んでた岡山にスタバが来たときは大騒ぎでした。
あまりの盛況振りで、小心者の私は近寄れませんでした。

はじめて足を運んだのはアメリカに留学してた時でした。
「苦っ!」て思いました。

そんな僕も今や
あれやこれやでエスプレッソを堪能できる
オトナになったようです。


買ったのはコレ
DeLonghi エスプレッソ・カプチーノメーカー レッド EC200N-R
情熱の赤がキッチンに映えます

スポンサーサイト



手を動かす 

ちょっと古い記事ですが、面白かったので。。。

猪子寿之・チームラボ社長――「その男、凶暴につき」!“ヤバイ日本”建設大綱[上](1)


電通もマッキンゼーも必要ない。セールスマンもホワイカラーもいらない。「役員なんて価値がない。経営、戦略も関係なし」。唯一重要なのは、超ヤバイものを作ること。それができるのはテクノロジー(情報技術)とクリエーティビティ(文化的創造性)=手の動く専門人だ。



手の動く、ってとこがいいですね。

手を動かすのを忘れずいたいです。
次に足も動かした方がいいかな。
口を動かすのは最後で、、、

DIMEで紹介されてます "Mind Map Memo" 

Androidアプリの「Mind Map Memo」
がDIMEの厳選45アプリって特集で紹介されてます♪

今週発売されたばっかりなので、
いま店頭に置いてるはずです。

110112_233328.jpg

今年も出てきました スーパーママチャリグランプリ 

前の会社の同僚と、
昨年に続き今年もスーパーママチャリグランプリに出場してきました。

F1でも使われた富士スピードウェイを舞台に
チームで交代しながらママチャリで7時間走り周回数を競う、
という大会です。

基本ふざけた大会ですが、
富士スピードウェイの勾配激しいコースをママチャリで走破するのは
想像以上に過酷です。
1周走れば、足には相当乳酸が溜まります。

そして
「ホームストレートは片腕で足をプッシュすると、足の疲労を押さえられる」(T君曰く)
「上り坂は肘を張って、腕と背筋を使って漕ぐとよい」(K君曰く)
と、足だけでなく各筋肉を駆使する、全身運動なのです。

コースには登り坂あり、下り坂ですが、
下りで休むのか、あるいは敢えて下りで漕いで来たる上り坂に勢いづけるのかといった、
駆け引き(?)もあります。
どこで筋力を使い、どこで回復させるかという、戦略が問われるのです(タブン)。


で、今年の我々は120位くらいでした。
1300チームくらい出てる中では上位の方ですが、
あれだけガチで漕いだのに、上に100チーム以上いると思うと恐るべしです。


去年に続きの参加でしたが、
やっぱり定期的にこういう大会に行くのは、
今の体力を、去年の自分の体力と比較する意味で、いい機会でした。


あと、最後にコースをF1マシンが走るというデモンストレーションがありました。
間近で見るF1マシンは恐るべし迫力です。
弾丸が過ぎ去る感じ。
ただ、我々が10分以上かかったコースを1分くらいで走り、
鼻血を出しながら登った坂(M君)を悠々と登っていくのを見ると、
複雑な気分ではありましたが、、、


110109_130414.jpg

110109_130838.jpg